これは良い!と思うお店を掲載しています。BASE‎ネットショップ(thebase.in)などのショップ一覧です。

マスコットキャラクターのデザインを行っているB-MASCOT Takashi Yamaguchi様にお話を聞きました。アメリカンなポップでキュートなキャラクターを作りたい人は、是非B-MASCOTに相談してみてください。

B-MASCOT
http://mascot.buyshop.jp/


豊富なノウハウ、高品質な3Dイラスト

質問
3Dのイラストはどのように習得されたのでしょうか。

回答
イラストは、ほぼ独学でやってきました。小さき頃から絵はずっと描いてきたのですが、大学の頃はデザイン学科でデザインの勉強をしていました。

在学中から、キャラクター関係のイラストの仕事を請けていたのですが、3Dのポリゴンのゲームが出始めていた頃で、3Dでキャラクターを創ることも並行しておこなっていました。

卒業後は、3Dの技術をある程度習得していたので、ゲーム会社でキャラクター制作を中心にゲーム開発をおこなっていました。

版権物のキャラクターを扱う機会も多かったので、キャラクターを魅力的にかわいく見せるコツとか、ノウハウなどを学んできました。

現在は、今までの経験をいかしてフリーランスでゲーム関係の仕事と、デザインやイラスト制作の仕事を請けています。




制作事例のポケモンカードイラスト見てみたい

質問
制作事例のポケモンカードイラストなど、実際の制作されたイラストを見ることはできますか。

回答
いままで版権物の仕事を中心におこなってきましたので、契約の関係などでお見せできるものが少ないのですが、ポケモンカードのイラストはこちらで見ることができます。

ポケモンカードゲーム トレーナーズウェブサイト
イラストレーター(ディレクター):Takashi Yamaguchi

デフォルメされたポップでカラフルなイラストに強い


質問
オリジナルキャラクターの制作依頼も受けていらっしゃいますが、得意なイラストやこういった依頼あったら誰にも負けない分野はありますか。

回答
もともとアメリカのディズニーやカートゥーンの世界観が好きだったので、デフォルメされたポップでカラフルなイラストが得意です。質感は、3Dっぽいものからフラットな2Dまで、どちらも大丈夫です。

日本のKawaiiと海外のカートゥーンテイストを融合させた世界観をつくるのが目標です。色使いもカラフルなので、印象に残るかなと思っています。

日本ではまだ、こういうタッチのイラストを描く人は少ないので、オンリーワンのキャラクターを求めたい人や、海外の人、女性にも喜んでもらいたいと思っています。


フリーランスでゲーム関係の仕事を請けているのですが、なかなかオリジナルのキャラクターを制作する機会と、自分がやりたいような2Dの仕事が少なかったので、マスコットキャラクター専門のサイトを立ち上げました。こちらのサイトには、オリジナルのキャラクターを載せていますので、興味があれば是非ご覧ください。

うまくマッチングできればキャラクターは大きな強みになるので、今後はこちらにも力をいれていきたいと思っています。ゆるきゃら、萌え系以外にも、POPなキャラクターが増えればと思っています。

B-MASCOT
http://b-mascot.blogspot.jp/

いいね!と思ったら応援ください。



 
Top