これは良い!と思うお店を掲載しています。BASE‎ネットショップ(thebase.in)などのショップ一覧です。

携帯やスマートフォンが普及したせいか、街でもお店でも時計を見かける機会が減りました。そんな中、アナログでやさしい色合いレコード盤壁掛け時計が新鮮に感じます。magutaim(マグタイム)の味間正樹さんにお話を聞きました。

レコード盤時計や木製時計など壁掛け時計制作・販売magutaim(マグタイム)
http://magutaim.com/


壁掛け時計の制作・販売を始めた理由

質問
magutaim(マグタイム) 壁掛け時計の制作・販売を始めた経緯を教えて下さい。

味間正樹さん回答:
幼い時からモノ作りが好きで、学校を卒業して初めて就いた仕事は有名な着物染色家の弟子入りでした。二年ほど京都で修行した後、どうしても鉄の彫刻に興味を持った僕は、知り合いの鉄工所に就職し、溶接や鉄の加工を習得しながら彫刻を制作していました。モノ作りの基本はこの二つの職場で学ぶ事が出来たと思っています。

当時、そんな生活を送りながらもバンド活動をしていたのですが、そのバンドが東京のレコード会社からCDを出すことになり、それがキッカケで上京しました。3年の活動期間を経てバンドは解散、当時お世話になっていた下北沢のライヴハウスから声をかけてもらったのがライヴハウスで働くキッカケでした。ライヴハウスでの仕事は本当に楽しくてやりがいのある仕事だったのですが、やはりモノ作りの世界に対する思いも強く、前からやってみたかった壁掛け時計の制作・販売を始めました。

人が生活する中で、部屋の中で一番見る機会が多いものが時計だと思います。そんな生活に密接したモノ。しかも、『時間』という人間にはとても大切なものを伝える時計。いろんな人に気に入ってもらえる壁掛け時計を生み出せるように、日々努力していきたいと考えています。


売り切れの壁掛け時計が欲しい

質問:
木の時計が素敵で欲しいと思ったのですが売り切れでした。同じデザインの商品がまた補充されますでしょうか。

味間正樹さん回答;
補充していきます。再販の問い合わせなど、お気軽にいただければ幸いです。


一番人気は、レコード盤をリメイクした壁掛け時計

質問:
デニム、レコード、ウッドといろいろな素材の壁時計がありますが、一番人気があるシリーズは、どれでしょうか。

味間正樹さん回答;
おかげさまでどの素材の時計も好評をいただいているのですが、レコード盤をリメイクした壁掛け時計が特に人気です。なかなか無い多種多様なカラーリングを意識して作っていますので、どんなシーンにもピッタリ合う壁掛け時計を選んでいただけると思います。


レコード盤時計や木製時計など壁掛け時計制作・販売《magutaim》(マグタイム)
http://magutaim.com/



いいね!と思ったら応援ください。



 
Top