これは良い!と思うお店を掲載しています。BASE‎ネットショップ(thebase.in)などのショップ一覧です。

布花・羽・樹脂を中心とした、ハンドメイドのアクセサリーを販売しているsarah gaudi(サラ・ガウディ)さんにお話をお聞きしました。女性らしく優しい雰囲気のアクセサリーを一点ずつ手作りしているお店です。

店名:sarah gaudi(サラ・ガウディ)
URL:http://sarahgaudi.thebase.in/
Facebook:https://www.facebook.com/sarahgaudi


人気商品は布花のイヤリング・ピアス

質問
布花・羽・樹脂を中心としたハンドメイドのアクセサリーを作られていますが、一番のおすすめを教えてください。

回答
布花のシリーズが人気ですが、その中でも1番の売れ筋は布花のイヤリング・ピアスです。お色はブルーとピンクの二種類がございます。紅茶で染めた味わいのある小花の中に、ブルーorピンクのお花が咲き花畑のようなイメージです。


この商品は、ハンドメイド売買サイトさんにピックアップ商品として取り上げて頂いたのがきっかけで、たくさんの方にご覧いただくことができました。布花モノですが、ガーリーになり過ぎずにお花を楽しんでいただけるデザインです。こちらを元に、オーダー品としてお花を付け足すこともできます。

オーダーお問い合わせはこちら
https://thebase.in/inquiry/sarahgaudi


ジャンルを問わず様々なものに挑戦

質問
布花・羽・樹脂など、すべてハンドメイド商品とのことですが、ここまでの商品を作れるようになった背景を教えていただけますでしょうか。

回答
昔から手先を動かす事が大好きで、小学生の頃から粘土や板からミニチュアのお家を作ったりしていました。その後、面白そうと思ったものは何でも制作するようになりました。ビーズアクセサリーをはじめ、編み物・縫い物、ジェルネイルアートなどジャンルを問わず様々なものに挑戦してきました。

そのなかで、いろいろな知識や技術を身につけることができたのだと思います。自分が得意なものやモチベーションの上がる制作物もだんだんとわかるようになり、今の作品作りにつながっています。


作り方や購入される年齢層など

質問
花びらなど細かい感じで手間が掛かっていそうですね。また購入される年齢層は、やはりネットなので若い方中心でしょうか。年配の方でも使えそうなアイテムに見えます。

回答
基本的には、布を染める→花弁の形成・コテあて→組立 という感じで一つずつ制作しています。プリザーブドフラワーや、市販で気に入ったお花があれば、一緒に使ってアクセサリーにしていきます。プリザーブドフラワーはデリケートなので、なるべく着用する際に力を加えない場所や、布花の間などに配置するようにしています。

お客様層は20代前半から30代くらいの方が多いですが、Facebookページなどでは10代〜60代の方まで様々な方が観てくださっています。可愛らしい雰囲気がお好きな方が普段用に買ってくださったり、結婚式用にとオーダーして頂くこともあります。


愛される作品づくりを目指して

質問
最近では、ハンドメイド商品を販売するブームを感じています。商品が1つも売れない人も、多いかなと思いまして、はじめて商品が売れた時の気持ちを教えて下さい。

回答
私もハンドメイドブームをすごく感じています。私自身、販売に関しては本当に無知なところから始めたので、いまだに情報収集や販促研究に多くの時間を費やしています。

Web出店後初めてのお客様は、関西にお住まいの女性の方で、ピアスを買って頂きました。
自分でデザインして形にしたものを、「ほしい!」と感じていただいたことが、とても嬉しかったし、ありがたい事だな、と純粋に思ったのを覚えています。

パソコン上のやり取りでしたので、本当に気に入っていただけるのか不安でしたが、商品が届いた後お客様から「すごくかわいい!ありがとうございます!」とメッセージを頂き、その後の活動への自信につながりました。

これからも、より多くのみなさまに愛される作品づくりを目指して、頑張っていきたいと思います。


店名:sarah gaudi(サラ・ガウディ)
URL:http://sarahgaudi.thebase.in/
Facebook:https://www.facebook.com/sarahgaudi


いいね!と思ったら応援ください。



 
Top