これは良い!と思うお店を掲載しています。BASE‎ネットショップ(thebase.in)などのショップ一覧です。

上質な選別された革、そして全ての工程を手作業で作っている、時を刻む革小物のお店 Many CHOICEさんにお話を聞きました。革の宝石・ルガトーを使った財布などめちゃくちゃカッコイイですよ。


時を刻む革小物 Many CHOICE
http://manychoice.shopselect.net/
http://djembe311.exblog.jp/
http://www.iichi.com/shop/many-CHOICE
http://cotte-shop.jp/artist/1040/

今までにいただいた、お客様の感想の一部
http://www.iichi.com/people/many-CHOICE/feedbacks


Many CHOICEを始めた理由

Many CHOICEを始めたのは、一言でいうと「流れ」です。流れというと、軽く見られてしまうかもしれませんが、色々な出来事やタイミング、人の縁があって始められたという感じです。

ここ数年は革小物を作っています。その前は、一人旅にでて、写真を撮る日々、ヘナアート、曼荼羅を描く日々がありました。

色々な違うことのようですが、純粋に「自分が感じた感動」を感じながら「有機物」と、とことん本気で触れ合っています。今は、日々の中にいつも革があります。すべての出来事や、見るものや感じるものが革に向かっていきます。


物作りをするときは、いつも独学です。色々なものを見ながら、色々な革と触れ合いながら、とにかく色々なことを試して、試して、納得のいくまで繰り返して、工夫していきます。職人が丹念になめしてくれた、素晴らしい革にふれると、感動と尊敬を素直に持てます。それが原動力になり、使ってくれる人のことを考えながらデザインが生まれ、形作られていきます。


革の面白いところは、ぱっと見わからなくても数か月すると違いが見えてくるところです。「神は細部に宿る」です。せっかくの革が生きるように、ぱっと見ではわからない、見えないところへの手間を惜しまずに、手抜きをせず革小物を制作しています。


1つ1つ時間を掛けて作ってゆく

自宅の太陽の光の入る一角に、ヌメ革を敷いた、お気に入りのふみ机を置いて、その周りを革と金具と道具が囲んでいます。現在はオンラインのみの販売になっています。

全てのことを一人で行っていて、2日で2つ作るのがやっとな作り方をしているのと、革も道具も金具もいいものを使いたいので、生きていくので現在はやっとという感じです。

今は町中なので、もう少し軌道に乗れば、自然の流れのある場所に工房とショップをもてればと思っています。

Many CHOICEのお勧め

在庫が無くなっているものを、リクエストいただければ、現在ある革で、作ることもできます。数ある作品の中から、お勧めをご紹介します。

コインキャッチャー財布です。
http://manychoice.shopselect.net/items/676022
500円、100円 50円 10円が分けて収納でき、カードやお札を入れるポケットも2つついています。(5円1円用のポケットもあります)小銭の支払の時にあせらずにできますので、小銭がたまらず、すっきりします。ポケットにICカードを入れられるので通勤時も便利です。


定番の長財布です。
http://manychoice.shopselect.net/items/637806
セミオーダーも一番多い商品です。シンプルな作りにしているのは、レシートや不要なものを財布に入れないことで、財布を清潔にすっきりと保てるからです。小銭入れの後ろは可動式になっているので、取り出しやすいのも特徴です。

L型マネークリップです。
http://manychoice.shopselect.net/items/636169
L型財布とマネークリップを合わせたものです。新しい2つ折り財布で、マネークリップ部分で、お札をすっきりと、L型ファスナーの方には、仕切りがついていて、小銭やカードを立てて入れられ、使い方はアイディア次第です。


ブックカバーです。
http://manychoice.shopselect.net/items/640548
サイズは文庫本サイズになります。非常にシンプルな構造ですが、本を読むときに常に触っているので、革の手触りの良さを楽しんでいただける商品です。

アコーディオンコインキャッチャーバックです。
http://manychoice.shopselect.net/items/637509
コインキャッチャー財布同様の金具がついており、お財布としても使え、金具が当たらない真ん中部分は、スマートフォンを入れるのに最適です。キーリングもついているので、これ一つで出かけられる、セミオーダーも多い商品です。

名刺入れです。
http://manychoice.shopselect.net/items/637624
名刺入れは仕事をされる方には、とても大切なものだと思います。名刺交換の際に、まごつかずにできるように、サブポケットがついているのがおすすめです。受け取った名刺の一時保管にもいいと思います。

システム手帳です。
http://manychoice.shopselect.net/items/637570
バインダーには世界的に信頼されているクラウゼ社の物を使っているタイプです。長期的な使用を考えて、一番ダメージの出る帯を一体化させました。ペンホルダーは、書くときに邪魔にならないように左に配置し、手帳を握った時にも、段田がありませんので、革の質感を楽しんでいただけると思います。

他にも他では見かけないものもありますので、見て行っていただけると幸いです。

色々な日々や、物たちの中から、私の作品を選んでいただけるおかげで、大変なことも多いですが、やりがいを持って生かされています。

時を刻む革小物 Many CHOICE
http://manychoice.shopselect.net/
http://djembe311.exblog.jp/
http://www.iichi.com/shop/many-CHOICE
http://cotte-shop.jp/artist/1040/

今までにいただいた、お客様の感想の一部
http://www.iichi.com/people/many-CHOICE/feedbacks


いいね!と思ったら応援ください。



 
Top