これは良い!と思うお店を掲載しています。BASE‎ネットショップ(thebase.in)などのショップ一覧です。

独学イラストレータ 飯屋工房さんにお話しを聞いてみました。

飯屋工房
http://meshiyakoubo.thebase.in/

継続は力なり

私のノウハウ自体は殆ど独学です。ショップ開設以前はゲームやアニメなどのキャラクターなどを見よう見真似で描く、これをひたすら続けてきただけです。たまにウェブページを参考にしたりしますが参考書などは数えられるほどしか持っていません。

ただ自分が描きたい画風に拘り続け、苦心しながらもひたすら追求していった「結果」に辿り着いただけなのだと私は思っています。(ただの凝り性かもしれませんが「好きこそ物の上手なれ」および「継続は力なり」とでも言うべきですかね?)


私がショップを開設しようと思った最大の要因は今日の社会変動によるものです。冷戦以上に緊迫した世界情勢や平穏な日々を一瞬にして奪い去る自然災害が多発し若者に至っては無計画な経済政策のツケで淀んだ将来および老後生活が待ち構えており日常生活においてもIT化やマスコミの影響で生活用品や流行は目まぐるしく変化していき幕末の如く変動する時代だからです。

そんな何が起きるか分からない不安定な世界だからこそ古き良き時代というか「温故知新」とでも言うべきかどうかは分かりませんが昔ながらのブレず揺ぎ無い安定した落ち着きがあってなおかつ何かを訴えかける作品、例えるならば西洋絵画のような作品を世に出していきたいと思ったからです。

目まぐるしく変化し個性が踏みにじられつつある今日の社会だからこそ昔ながらの何かに拘りを持ち安定した変わらない場所があっても良いのでは?と思い、このショップを立ち上げるまでに至りました。


お勧め商品

全作品に思い入れはありますが今回は最近オープンしたSUZURI店舗から3つの商品をご紹介したいと思います。

 先ずは「ねこをかぶる(マグカップ)」です。諺を実体化したらどんな雰囲気になるのか?と思い立ち、制作に至りました。書の掛け軸を土足(?)で汚してしまった柴犬君がねこをかぶって誤魔化そうとしている様を表した光景です。猫を被りたい人またはご飯のお供にお勧めです!?
https://suzuri.jp/meshiyakoubou/236817/mug/m/white

 次に「漫画肉(スウェット)」をご紹介します。漫画やアニメに登場する最もポピュラーなお肉です。実物を再現した食品も多数ありますがこの作品では本来のイメージ・特徴を可能な限りデフォルメせずに実在しそうな雰囲気を醸し出そうと意識しました。今後は寒くなると思うので心身とも内側から温もりたいという方にどうぞ。(満腹にはなれませんが…)
https://suzuri.jp/meshiyakoubou/282146/sweat/s/white

 最後に「シオマネキ(トートバッグ)」をご紹介させていただきます。片方の鋏だけが異常に大きいという変わったカニ、それがシオマネキです。大きい鋏は殆どが右手だという説もありますがとにもかくにもこの特徴的なカニを描きたく思い制作しました。ちょっとしたお買い物やお出かけにお役立ちです。(※ご使用時に手を挟まれないように!?)
https://suzuri.jp/meshiyakoubou/236263/tote-bag/m/natural

ショップオープン当初はポストカードの販売のみでしたが「工房」と名乗るからには色んな商品があっても良いのでは?と思い、Tシャツやマグカップなどを順次販売していくようになった次第であります。また、今後はTwitterを配信していくことで情報の発信・共有化を高めていきたいと考えています。

今後とも可能な限り新作や新商品、新企画の幅を広げていきたいと思っています。 オリジナル制作依頼に関してはご依頼内容とスケジュール次第でお受けいたしますが私は制作時間が非常に遅く商品完成には最低でも1ヶ月以上要するのが実情だということをあらかじめご了承ください。

飯屋工房
http://meshiyakoubo.thebase.in/


いいね!と思ったら応援ください。



 
Top